ミニミニ帝国応答せよ・さぁできますかどうか

過去のヤフーブログを移行時に不具合があり、ほぼ裸一貫出直し 。主に模型関係の日記です。

これはちょっと…。

フジミ1/76・61式戦車の続き。
いろいろ自作しました。

f:id:mjts37119721004:20210123234040j:plain

発煙弾発射器のあたりはパーツ形状がデタラメで、基部を正しくつけると筒があさっての方を向きますので大幅に改修。それでも角度が変ですが。
これから作る方はつけないことをおすすめします(赤外線あり・発煙弾発射器無しの時期もあるので)。

まあ今にミニスケールの61式決定版が出ますよ…。アオシマとか…。

おもしろいT-34-76(主に6角)

f:id:mjts37119721004:20210128105322p:plain
ベンチレーターの形状が少し違う(切り欠きがあるのではなく穴があいている)ようです。

f:id:mjts37119721004:20210127194022j:plain
履帯がオリジナルでなくドイツもののようです。(ドイツ軍はKVなどでも割とこういうことをしています)

f:id:mjts37119721004:20210126064839p:plain
(元写真キャプションには1945年5月プラハ、とある。もしかするとプラハには「もう一度行った」車両かもしれない)
f:id:mjts37119721004:20210125173803p:plainf:id:mjts37119721004:20210124235643j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102523j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102514j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102505j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102454j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102441j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102431j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102421j:plainf:id:mjts37119721004:20210124102411j:plain
f:id:mjts37119721004:20210123143249j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143229j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143211j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143157j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143142j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143127j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143112j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143046j:plainf:id:mjts37119721004:20210123143024j:plain

60周年61式

フジミの61式です。
積みプラを消化しようと思い、以前間違えて買って余っていたものをやります。
あれこれ問題のあるキットで、一生に1回で十分なのですが、どうも「余り・ダブり」(好きで複数在庫するのとは違い)が気になるので…。


このキットの問題と対処。
・防循が全く似ていないので破壊してエポパテで新造。
・アンテナガードとライトガードを金属線とプラ材で。
あまり似ていませんがともかく「実車と似た構造」にして、「金属のカゴがある状態ならヨシ」としました。
ライトガードはともかく複雑です。
・砲塔の意外に複雑な凸凹(そういう個体もあるし、あまり複雑でない個体もある)をエポパテとラッカーパテで。

f:id:mjts37119721004:20210119234312j:plain

f:id:mjts37119721004:20210119234427j:plain

砲塔の工作は一段落。
スモークディスチャージャーや投光器の有り無しなど、仕様を考えます。

WTMの61式は省略しながらもよく感じが出ていますね。
f:id:mjts37119721004:20210119234505j:plain

61式は61年制式、2000年ごろ退役してますので、40年使ったんですね。
60式自走無反動砲は半世紀近く使ったわけですが。